解体事業

我々稲垣重機が、今一番力に入れております事業が解体事業になります。

解体事業とは、お家の解体だけでなく、一戸建て住宅、アパート、マンション、ビル、工場、学校などの施設等の基礎を含む建物の解体工事の他、住宅周りのブロック塀のみの撤去や、事務所、店舗のリフォームに伴う内装解体工事等、様々な解体事業を行ってきました。

大変ありがたいことに最近では、朝日町から、入善、黒部、宇奈月、魚津にお住いの個人のお客様から解体の依頼を多くいただいております。

稲垣重機が多くの方に解体を依頼される理由が3つあります。

稲垣重機が、多くの個人のお客様に解体を依頼されるのには、3つの理由がございます。

1:丁寧な解体施工

まず1つ目が、丁寧な解体施工を徹底していることです。

解体というと、ただ壊すだけのイメージがありますが、実際はとてもきめ細かい配慮が必要になります。

特に解体するには、以下のことに細心の注意を払うことが必要になります。

・解体時にでる大きな騒音による近所迷惑への配慮

・解体時に建物がでる埃や煙などが近隣に流れないようにする配慮

敷鉄板などの仮設の設置して既存の道路が汚れないようにする配慮

以上のことが起きて、依頼されたお客様が嫌な思いをしないように、解体時には近隣にご挨拶させていただきまして、ご理解をいただいた上で解体作業をさせていただきます。

地域の方々があっての私たちですので、細心の注意を払い丁寧なお仕事をさせていただきます。

2:大型重機や車両を多数所有し工期を大幅短縮と費用削減

他の解体業者の中には、ショベルカーなどの解体に必要な大型者や解体道具をレンタルしている会社様もたくさんございます。

一方、稲垣重機は、解体に必要になるショベルカーやクレーン付きユニック、ダンプ等の大型車から専用の機器まですべて自社で保有しております。

そのため、他の解体業車よりも解体費用を安くすることができます。

また、大型ショベルカーなども保有しているため、解体工数を大幅に削減することができます。

解体の工数削減することで、近所への負担を軽減し、かつ他よりも安い費用でご提供すること実現できております。

3:稲垣重機が40年以上続いている確かな実績と信頼

稲垣重機は、昭和55年に創業して以来、40年に渡り解体だけでなく、町や県のお仕事、大手ゼネコンの共同事業など、様々な事業を行ってきました。

その確かな実績と、40年に渡りお客様に喜んでいただけるお仕事を積み重ねてきた結果得られた信頼があり、今では多くの方にお仕事を依頼していただけるようになりました。

稲垣重機には、営業マンは一人もいません。

お仕事をいただいたお客様が

「稲垣重機さんに頼んでよかった!」

「稲垣重機さんは間違いのない仕事をしている」

「何かあれば稲垣重機に依頼すると安心だよ」

などと言っていただいたおかげで、今まで稲垣重機を続けてくることができました。

今後ともお客様に喜んでいただけるようなお仕事を1つ1つ丁寧にさせていただきます。

お問い合わせはこちら